斎藤茂吉記念館 ナビをスキップ
サイトマップリンク集各種申請お問い合わせ
施設/展示のご案内 ご利用/アクセス 茂吉について 記念館の四季 募集案内 財団と事業
記念全国大会 ジュニア短歌 茂吉短歌ポスト 茂吉忌合同歌会 公開講座 短歌入門講座 −

●斎藤茂吉ジュニア短歌コンクール

 児童生徒が、短歌づくりに親しみ、郷土のすばらしい風土を再認識、再発見するとともに、美しい日本語を見直すことで、国語力の向上を通した文化の創造と振興を図るために、2003年度(平15)より、小・中・高校生を対象に実施しています。


平成29年度第15回斎藤茂吉ジュニア短歌コンクールには、山形県内はもとより県外・海外からも多数応募があり、計126校・10462首の作品が寄せられました。その全応募作品を対象に、第1次選考(入選200首)、第2次選考(優秀賞47首)、さらにこのたび(2月23日)、選考委員の大瀧保・栗木京子・小島ゆかりの3氏による最終選考会が開かれ、小・中・高校の各部門2首・計6首の最優秀作品が下記のとおり決定いたしました
 なお、最優秀賞の表彰式は、平成30年5月13日(日)開催の斎藤茂吉記念館開館50周年第44回斎藤茂吉記念全国大会の席上にて執り行います。また、最優秀作品・優秀作品を含む全入選作品を収めた「平成29年度第15回斎藤茂吉ジュニア短歌コンクール入選作品集」は、3月15日の発行を予定しております



平成29年度第15回斎藤茂吉ジュニア短歌コンクール最優秀作品

小学校の部

ハムスターしゅるいはきんくまハムタロウ
すなほりがすきまわるのもすき

上山市立上山小学校 
 一年 山川 莉音さん

丑の日にうなぎはいたつ夏の夜
父と二人であるく道のり

南陽市立宮内小学校
 六年 深澤 耀広さん

中学校の部

白銀の雪を背にしてカルタ取る
狙え私の「くもゐにまがふ」

山形県立東桜学館中学校
 一年  篁 佳奈さん

簡単に「解答見れば」という母に
2分戦う僕のプライド

新発田市立佐々木中学校
 二年 山口 力也さん

高等学校の部

失恋も短歌にすれば美しい
くるくる回す傘から雫

茨城県下館第一高等学校
 一年 大幡 浅黄さん

八年の月日が流れ今がある
祖父に「元気」と仏壇で言う

山形県立寒河江工業高等学校
 二年 結城 竜男さん
※作品応募時の学校・学年を表記しています


平成29年度の募集は終了いたしました。平成30年度の募集に関しては秋頃を目処にお知らせいたします。

第15回斎藤茂吉ジュニア短歌コンクール投稿用紙

 

PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Readerが必要です。
Get Adobe Reader

▲この画面のトップへ